熊本県菊池郡大津町の社会医療法人潤心会 熊本セントラル病院

文字サイズの変更

病院案内

  • HOME »
  • 病院案内

理事長挨拶

理事長:南野 隆一

当院は、東に阿蘇の山並みを望む、とても素晴らしい環境のもとに、1987年に医療法人潤心会「熊本セントラル病院」として開設しました。熊本市と阿蘇の中間に位置し、また熊本空港・九州自動車道にも近く、アクセス的にも恵まれた場所にあります。しかも、地元の菊陽町・大津町は県内でも唯一人口が増加しており、特に企業誘致も盛んで、生産年齢人口が多い地域でもあります。そのような環境の中で、菊池郡市だけでなく、阿蘇全域から患者さんが受診されることから、開設当初から地域のニーズに応えるべく、診療体制の充実を図り、急性期医療・救急医療に力を注いできました。

急性期医療として、内科系では消化器内科が中心となり、日本消化器病学会・日本肝臓学会の施設認定を受け、消化管疾患・肝胆膵疾患の診断治療に積極的に取組み、実績を伸ばしてきました。2016年からは、消化器外科も充実してきたことから、さらなるレベルアップを図っています。また、高齢化により疾患も多様化する中、呼吸器内科・循環器内科・代謝内科・神経内科・血液内科の各専門医が連携をとりながら内科診療を行っています。
外科系では、整形外科が中心であり、特に高齢者の骨関節疾患・外傷など患者数は圧倒的に多く、それに伴い手術件数も急速に増加しています。その他、外科・脳外科・血管外科・眼科・耳鼻科も年々手術数を伸ばしています。同時に、手術に対応できるよう、麻酔科も強化してきました。このように急性期医療の体制を整えながら、救急指定病院としてできるだけ救急車を受入れる方針で、地域の救急医療にも積極的に関わってきました。年々救急搬入数も増加し、現在年間約1600件の救急搬入があり、引き続き力を入れていきたいと考えています。
一方、当医療法人では病院以外に健康福祉事業として高齢化社会のニーズから「居宅介護支援センター」を、また企業健診・住民健診・産業医活動等を行う「健診センター」も併設しています。さらに、2017年10月には、保育事業として「あおぞら保育園」も開園し、子育て世代の女性が安心して仕事ができる環境作りにも取組んでいます。

当院では、先の熊本地震を経験したこともあり、昨年新病院計画をスタートさせました。また、救急医療の実績により、2018年9月1日付で「社会医療法人」の認定を受けることが出来ました。新病院に向けて、さらに地域との連携を深め、「For the patient」の病院理念のもと、より公益性の高い病院としての役割を果たすべく、今後も職員一同努力していきたいと考えています。

理事長:南野 隆一

院長挨拶

院長:井上 雅文

当院は急性期病床:109床、地域包括ケア病床:150床からなる病院です。手術件数は外科、整形外科、眼科、血管外科、形成外科を中心に年間約1600例を行っております。
手術後は自宅復帰を目指した治療に当たっております。
地域のニーズを踏まえ菊池・阿蘇地域において中心的役割を担う病院になることを目標に努力して参りました。今後も変わる事なく、急性期医療、手術を可能とする医師、より良い看護を提供できる看護師の人材確保、育成を行って参りたいと存じます。

熊本地震の影響もあり、以前から構想が有りました新病院竣工を2020年を目標に現在計画中です。
この3年間で病院を新しくするのは基より、業務の効率化や人材確保、接遇教育にも力を入れ、阿蘇、菊池、大津、菊陽地区の中核病院になりうるべく病院職員一丸となって頑張る所存です。

院長:井上 雅文

理念・方針

地域の方々の健康を守るために、誠実で心の通った医療・安全で質の高い医療を提供し、近隣の保健・医療・福祉施設との連携をはかり、地域の中核病院として地域医療に貢献していくことが熊本セントラル病院の役割である。この役割を実践するために、以下のように理念と方針を掲げる。

理念
「for the patient」患者さんのための医療を実践します。
基本方針
  1. 私たちは、患者さんのために医療の向上に努めます。
  2. 私たちは、患者さんのためにサービスの向上に努めます。
  3. 私たちは、地域の皆さんの健康と福祉の増進に努めます。
年度目標

地域とともに!

病院概要

熊本セントラル病院空撮動画ダイジェスト

施設名
社会医療法人潤心会 熊本セントラル病院
職員数
職員総数:474名(平成30年4月1日現在)
施設認可等
急性期一般入院基本料 4、地域包括ケア病棟入院料 2、診療録管理体制加算 、救急医療管理加算、療養環境加算、薬剤管理指導、検体検査管理、麻酔管理、医師事務作業補助体制加算 25:1 、栄養サポートチーム加算、医療安全対策加算、感染防止対策加算 I 、脳血管疾患等リハビリ I 、運動器リハビリ I 、呼吸器リハビリ I 、がん患者リハビリ、開放型病棟、久留米大学教育関連施設、日本消化器学会認定施設、日本整形外科学会認定研修施設、日本麻酔科学会認定病院、日本医療評価機構認定病院、日本人間ドック学会研修施設、人間ドック・健診施設機能評価認定施設(認定第46号)、協会けんぽ生活習慣病予防健診指定
診療科目
内科、呼吸器科、循環器科、血液内科、外科、整形外科、脳神経外科、血管外科、消化器科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、形成外科、麻酔科(相方 靖史)、リハビリテーション科、放射線科(CTスキャン・MRI検査)、精神科、歯科、口腔外科

所在地・交通アクセス

住所
熊本県菊池郡大津町大字室955
電話番号
096-293-0555(代)
交通情報
熊本空港より車で約10分
菊池市より車で約20分
熊本インターより車で約15分
益城インターより車で約20分
肥後大津駅より車で約5分
九州産交バス古閑原入口バス停より徒歩1分

熊本県菊池郡大津町大字室955

患者さんへのお願い

  1. 健康に関する情報をできるだけ正確に伝えて下さい。
  2. 十分理解できるまで質問し、納得して医療を受けて下さい。
  3. 他の患者さんの診療に支障をきたさないようにご配慮ください。

患者さんの権利

当院は、以下に掲げる患者さんの権利を尊重し、患者さんとの信頼関係を保ちながら診察を行います。

  1. 良質で安全な医療を受ける権利
  2. 病状の説明と情報提供を受ける権利
  3. 自らの意思治療法等を選択する権利
  4. 個人の情報は保護される権利
  5. 人格と意思を尊重される権利

TEL 096-293-0555 熊本県菊池郡大津町大字室955

PAGETOP