熊本県菊池郡大津町の医療法人潤心会熊本セントラル病院

文字サイズの変更

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科

診察時間(科によって異なります)

午前 月2回
午後 音声・嚥下外来
検査
補聴器外来
小児言語外来

受付時間

【午前】8:30 〜 11:30
【午後】13:00 〜 17:00

特色
耳鼻咽喉科は人間の五感のうちの聴覚・嗅覚・味覚と平衡・発声発語・嚥下という日常生活に密着した領域を扱う科です。いまや医学・医療においては地域医療の発展とQOL尊重の時代といわれています。耳鼻咽喉科はこのことによく合致し貢献することが大きい分野であります。当科では耳鼻咽喉科一般の診療の他に、下記の領域の臨床にも携わっています。

補聴相談外来(予約制)
補聴器を試してみたい方、補聴器を持っているが装用に不満のある方に対して補聴器相談医と言語聴覚士(ST)が難聴を評価診断し、最適な補聴器を選択し、認定補聴器専門店の協力を得て数週間試聴し、効果の有無をみて、補聴器の調整、装用指導をします。定期的な点検、聴力のフォローも行っています。
嚥下外来(予約制)
嚥下障害患者さんの評価・診断・治療をST、リハビリスタッフ、看護師、放射線科、栄養科と協同で成果をあげています。嚥下障害患者さんの短期入院を導入し嚥下機能評価(嚥下内視鏡検査、嚥下造影検査)を行い嚥下リハビリの治療指針を立てます。
音声言語外来
音声言語障害の評価・診断・治療を行います。喉頭内視鏡(ストロボ)VTRを充実させ、その情報を患者さんにフィードバックします。治療面では音声障害患者さんに対しては声の衛生指導と手術への切り替えを重視しています。
特に、小児の言語障害はSTと協同で成果を上げています。
睡眠時無呼吸症候群の相談(予約制)
睡眠時無呼吸症候群に関する相談・診察・検査を行い、重症度に応じてC-PAPによる治療やマウスピース装着、手術、体重減量の指導など行っています。
スタッフ

医長

千年 紘子
(資格)
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
日本気管食道科学会認定医
日本音声言語医学会参与
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
身体障害者認定医

医員

伊牟田 美晴
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
補聴器適合判定医
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医

TEL 096-293-0555 熊本県菊池郡大津町大字室955

PAGETOP
Copyright © 医療法人 潤心会 熊本セントラル病院 All Rights Reserved.