熊本県菊池郡大津町の社会医療法人潤心会 熊本セントラル病院

文字サイズの変更

個人情報保護方針

  • HOME »
  • 個人情報保護方針

個人情報保護方針

当院は、患者さんが自らの権利と責任において、最適な診療を得られるよう本人の意思を尊重します。あわせて「患者さんの個人情報」を適切に保護し、管理する事は、患者さんが安心して治療を受けていただく上で大変重要な条件の一つと考えています。
その考えにもとずき、当院では、以下の個人情報保護方針を定め、確実な履行に努めます。

  1. 個人情報の収集について
    当院が患者さんの情報を収集する場合は、診療・看護及び患者さんの医療にかかわる範囲で行います。その他の目的に個人情報を利用する場合は、利用目的をあらかじめお知らせし、ご了解を得た上で実施いたします。
  2. 個人情報の利用及び提供について
    患者さんの個人情報の利用に際しては、以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を越えて使用いたしません。
    (1)患者さんの了解を得た場合
    (2)個人を特定できないよう匿名化した場合
    (3)法令等により提供を求められた場合

    当院は、法令の定める場合等を除き、患者さんの許可なく、第三者へ情報は提供しません。

  3. 個人情報の適正管理について
    当院は、患者さんの個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、患者さんの個人情報の漏洩紛失、破壊、改ざん又は患者さんの個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。
  4. 個人情報の開示・確認・修正等について
    (1)当院は、患者さんが個人情報の開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し当院の『診療録開示要領』に従って対応します。
    (2)また、内容が事実でない等の理由で訂正・利用停止を求められた場合も、調査を行い、適切に対応いたします。

  5. 入院中の問い合わせ対応・名前表示及び外来での呼び出しについて
    (1)外部からの入院等の問い合わせに応じられない場合や病室入口の名前表示を希望されない場合は、入院時にお申し出下さい。
    (2)外来の待合室等でお名前を呼ばれたくない方は、番号での呼出しに変更することもできます。ご希望の方は、受付か最寄の職員までお申し出下さい。

  6. 法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善
    当院は、個人情報保護に関する法令、内部規定の遵守に努め、上記各項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。
    当院の個人情報保護方針に関してのご質問やお問い合わせは下記の窓口でお受けいたします。

倫理委員会「個人情報保護相談窓口」

◎利用目的について同意しがたい事項がある場合にはその旨を受付までお申出下さい。
◎お申出がないものについては同意していただけたものとして取扱わせていただきます。

個人情報の利用目的

当院では患者さんの個人情報保護に万全の体制をとっています。
患者さんの個人情報については下記の目的に利用し、取り扱いに際しては、万全を期しております。
なお、疑問な点がございましたら担当窓口へお問い合わせ下さい。

  1. 院内での利用
    (1)患者さんに提供する医療サービス
    (2)医療保険事務
    (3)入退院等の病棟管理
    (4)会計・経理
    (5)医療事故等の報告
    (6)患者さんへの医療サービスの向上
    (7)院内医療実習への協力(学生、救命士等)
    (8)医療の質の向上を目的とした院内症例研究、研修
    (9)その他、患者さんに係る管理運営業務

  2. 院外への情報提供としての利用
    (1)他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
    (2)他の医療機関からの照会への回答
    (3)患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    (4)学会・研修会等での発表
    (5)病理解剖、検体検査業務等の業務委託
    (6)ご家族等への病状説明
    (7)保険事務の委託
    (8)審査支払い機関(各生命保険会社、労働基準監督署含む)へのレセプトの提供
    (9)審査支払い機関(各生命保険会社、労働基準監督署含む)又は保険者からの照会への回答
    (10)事業者等から委託を受けた健康診断に係る、事業者等へのその結果通知
    (11)医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社等への相談又は届出等
    (12)その他、患者さんへの医療保険事務に関する利用

  3. その他の利用
    (1)医療・介護サービスや業務の維持・改善の為の基礎資料
    (2)外部監査機関への情報提供

※上記の利用目的について、同意しがたい事項がある場合には、その旨を受付か最寄の職員までお申し出下さい。
※お申し出がない場合は、同意していただいたものとして取り扱わせていただきます。

熊本セントラル病院の診療記録等の開示について

  1. 総則
    当院では、厚生労働省の「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いの為のガイダンス」及び「診療情報等の提供に関する指針」に基づき、開示を行います。
  2. 開示姿勢
    当院は患者さんから診療記録等の閲覧、謄写を求められた場合には原則としてこれに応じるものとします。
    但し、当院宛に他院より提供された記録については該当医療機関へご依頼ください。
  3. 開示請求方法
    診療記録等の開示は、原則本人に行うものです。
    (1)開示を希望される方は、1階受付にてお申し出下さい。
    (2)当院が定める申込書に記入し、必要書類と一緒にご提出下さい。
    (3)準備に時間を要しますので、一端お帰りいただき、後日ご連絡いたします。
    (4)閲覧又は閲覧し開示希望の範囲を決める場合、職員立会いのもと所定の端末で電子カルテを閲覧します。
    (5)画像はCD-Rでの交付を行いますが、診療記録や検査データ等の写しの交付は紙で行います。

    申込者 必要書類等
    本人 身分証明書
    (顔写真付きのものは1種類、顔写真がないものは2種類必要)(※1)
    法定代理人(※2) 請求者の身分証明書
    続柄を証明する戸籍謄本等又は家庭裁判所の審判書等
    本人より開示の代理権を与えられた親族(※3)
    又はそれに準ずる方(※4)
    請求者の身分証明書
    続柄を証明する戸籍謄本等
    委任状
    診療契約に関する代理権を付与されている任意後見人 請求者の身分証明書
    公正証書又は代理人関係を確認し得る書類
    委任状
    ご遺族(※5) 請求者の身分証明書
    続柄を証明する除籍謄本等
    • ※1 身分証明書
      • 顔写真あり1種類
        運転免許証・パスポート・写真付マイナンバーカード・療育手帳・在留カード
        身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・外国人登録証明書 他
      • 顔写真なし2種類
        保険証・診察券・国民年金手帳・国民厚生年金証書・介護保険被保険者証 他
    • ※2 民法に規定する親権者、未成年後見人、成年後見人。ただし、15歳以上の未成年者の場合、疾病の内容によっては、法定代理人の開示請求には応じられないときがあります。
    • ※3 親族:民法に規定する6等親以内の血族、配偶者、3等親以内の姻族。
    • ※4 準ずる方:生計を共にしていた者、特別縁故者。
    • ※5 ご遺族:配偶者、子、父母、及びこれに準ずる者。

  4. 開示ができない場合
    以下の事由に該当する場合、診療録の一部、又は全部の開示に応じられないことがあります。
    (1)請求者に診療記録等の開示を求める資格がないと判断される場合。
    (2)診療記録等の開示が、本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害する恐れがある場合。
    (3)法定保存期間5年を経過し、廃棄されている場合(紙カルテ)。
    (4)その他、診療録等の開示を不適当とする相当な事由がある場合。

  5. 費用の負担
    開示に必要な実費は請求者が負担します。
    料金は以下の通りです。(いずれも税別の料金)
    ・開示手数料 … 5,000円
    ・診療記録複写代 … 10円(A4)/1枚、20円(A3)/1枚
    ・CD-R… 1,000円 /1枚
  6. 改定
    この開示要領は2020年1月14日に改訂しました。

代 表 TEL 096-293-0555 熊本県菊池郡大津町大字室955

PAGETOP